痛いところに愛をおくる

手当療法というのがありますね
特にお母さんが子供の痛いところに手を当ててあげると
いつの間にか治ってしまう
という療法です

私たちも自分でできる事ができます
NLP心理学のワークでもあります

私の場合は腰痛で悩まされていました
そこで、少し痛くなると
腰に手を当てて
「ごめんね。無理させちゃったね。ありがとう。」

と、感謝の気持ちと愛を送ります

そうしていたら今は腰痛に悩まされなくなりました

1回1分で構いません
気がついたらするようにしてみてくださいね

軽くなりますよ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP