理不尽なことにもめげないで

歴史書を読んでいて一番思うことがあります
それは理不尽だらけ
ということです

太平洋戦争が最たるものと思いました

負戦と分かっていても戦い続け
日本人には日本が勝っていると伝え続け
挙げ句の果てには
沖縄の地上戦が起こり
捕虜にならないで自決することを強行しました

結局一握りの人間が
大勢の善良な日本人を死に追いやりました

悔しいです

今もそのやり方は変わっていないと言わざるをおえません
東京オリンピックです
日本人の命をなんだと思っているのでしょうか?

悲しいです

意識改革が必要な時になりました

⇩セッションの詳細はこちらです

https://peraichi.com/landing_pages/view/r4bgy

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP