ブログ

苦手な人をNLP心理学ワークで気にならなくする

久しぶりに苦手な人が現れました
私にとっての苦手な人とは
上から目線で人と話しをする人
相手を馬鹿にして優越感にひたる人
です
あなたの周りにもいませんか?
今回は本当に困ってしまいました
コロナ対策と死にそうな暑さで
ただでさえうっとうしいのに
その上余計なものにエネルギーを使わなくては
なりません。。。
OL時代は(言葉に時代を感じますね笑)
こういう人は結構いましたけど、
みんなでなんだかんだと言って
ストレス解消できて良かったし、
わかってくれている仲間がいたので
救われました。
さて今回の解消方法ですが、
NLP心理学ワークをアレンジして使ってみました。
こういう時は、
相手の存在を小さく小さく
イメージするのが効果的だと
思いました。
自分と相手の距離が遠くなる感じです。
写真に例えると
カラー写真を白黒写真にする
感じです。
意地悪してくる人のエネルギー体を
イメージで小さくします
何度か繰り返してイメージしていたら
あまり気にならなくなりました。
みなさんも
是非ぜひ試してみてくださいね
応援しています!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP