自然のルールは厳しいですね

カラスの声が聞こえました
ギャーギャーという太い声で
何やら物騒な声でした。

何かしら?
と思って外を見ると
もう一羽のカラスがやってきました。

カラスの見ている方向を見ると
そこにはスズメがいました。

そしてしばらくすると
スズメたちが逃げ始めました。

空では、10羽くらいのスズメが
必死で逃げ回っています。

私は『スズメたち頑張って逃げて〜〜〜』
と心の中で叫んでいました。
できることなら
なんとかカラスに説教したいとさえ
思いました。

でも、自然界のルールに
人間が勝手に手だし口出ししてはダメなんですよね。

今、住宅街までクマが、さるが、猪が
出没しています。

農家の作物を食べてしまう鹿もいます。

なんとか、上手に
人間と動物が共存できないものかと
心中穏やかでないのは私だけでしょうか。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP